スポーツコーチングとアスリートサポートのスポーツコミュニティ

検索内容

キーワード検索

GWSブログ
トップページ > GWSブログ

記事詳細

グリセリンローディング 2016-09-13

みなさんこんにちは!

GWS代表の水下です。

 

 

9月に入ってもまだまだ暑い日が続いていますね。

夏はスポーツをする人にとって一番汗をかく季節なので、熱中症対策などの為に水分補給の仕方もとても大切になります。

みなさんは水分補給をする時にどんな事に気をつけているでしょうか?

 

種類なども特に気にせず好きな量を飲んでいるという人も多いと思いますが、ただ飲むだけではすぐに汗や尿として排泄されてしまうんです。

今日は、そんな方々のパフォーマンスアップのきっかけになるかもしれない「グリセリンローディング」という水分補給法について書きたいと思います。

 

グリセリンローディングは昔からある水分補給法なので、スポーツ選手なら知っている人も多いと思います。

 

まずグリセリンローディングを簡単に説明すると、運動前に体内に取り入れる事で水分を体内にキープしやすい状態を作り、汗や排泄などで水分が体外に出ていくのを抑えてくれる効果があります。

水分を体内にキープする事で、脱水症状やけがを防ぎ、パフォーマンスを落とさず競技ができる!!みたいです。

 

グリセリンについての詳しい仕組みは、書くと長くなるのでグーグル先生に聞いてください。 笑

 

 

私も約1ヶ月程前からこの水分補給法を試しています。

運動の1、2時間前からグリセリンローディング用サプリメントを水に溶かした物を飲み始め、運動中もスポーツドリンクなどと分けて少しずつ取るようにしています。

 

残念ながら、一番期待していた汗の量が減るというのはまだ実感として得られていませんが、排泄量は若干減ったような気がします。

肌の乾燥なども防げるという事で、最近は日常生活でも試すようにしています。

 

寒くなってくると、運動をしていてもなかなか汗をかけないので今の時期にしっかりと検証しておきたいと思います。

 

 

ちなみに私はこちらの商品を試しています。

「プラスアルファ Ver2」

値段も試しやすい価格で、アスリート向けの成分配合になっています。

 

 

みなさんも興味を持たれた方は是非一度お試しください!!

 

 

最後に一点追記。

「グリセリンはアンチドーピングの禁止薬物とされているが、体重1キロに対して1〜1.5グラムがNGラインのため、相当な量を摂取しない限り問題ない。」

という情報を見つけました。

 

摂取量を間違えなければ問題ないと書いてありますが、オリンピックやアジア大会などアンチドーピングの審査があるトーナメントに出ている選手は細心の注意を払って摂取するようお願いします!

 

 

 

コーチを探す(個人)

コーチを探す(団体)

GWSブログ
スポーツコラム
メルマガ会員募集中
水下広之ブログ
LINE twitter facebook