スポーツコーチングとアスリートサポートのスポーツコミュニティ

検索内容

キーワード検索

GWSブログ
トップページ > GWSブログ

記事詳細

東京オリンピック裏金の真相 2016-05-29

みなさんこんにちは!

GWS代表の水下です。

 

 

少し前の話になりますが、東京オリンピックの裏金問題について。

 

 

時間が経つにつれて世間の記憶から忘れられていってしまいますし、色々な圧力もありグレーのまま終わってしまいそうな気配がしてますね。

 

ちょうど今、IOCのジョン・コーツ副会長が2020年東京五輪の準備状況を確認の為来日されているそうです。

会見でも、招致に関する裏金問題に関して「不正があるならば許さない」とコメントしていました。

 

 

競技場、エンブレムに続いて最後は裏金。

ここまでくるとわざとやってるとしか言いようがないですね。 笑

 

あんなに楽しみにしていた自分も馬鹿みたいですが、世間もこんな話ばっかりでうんざりしてるのではないかと思います。

 

 

そもそもIOC側も「許さない」って一体どうなるのかって感じですが、今回の問題はどっちもどっちですよね。

 

JOC側もはっきりとして意見を述べないし、東京五輪招致の筆頭者だった舛添都知事も政治資金の問題で窮地に立たされてます。

 

 

でも、結局開催されるんでしょうね。

 

8月のリオ五輪や2018年平昌冬季五輪では、工期の遅れやインフラの未整備などが目立っている中で、日本の五輪開催に対する進捗は良いだろうし、今中止になったとして変わりの国がこの短い期間で準備できるかという問題が非常に大きいはずです。

 

 

「平和の祭典」と呼ばれるオリンピックがこんな現状なら、スポーツと金の問題なんてなくなるはずがないです。

 

 

これまで築いてきた他国との信頼関係、イメージを失ってまで開催する価値が果たしてあるのでしょうか・・・?

 

 

 

コーチを探す(個人)

コーチを探す(団体)

GWSブログ
スポーツコラム
メルマガ会員募集中
水下広之ブログ
LINE twitter facebook