スポーツコーチングとアスリートサポートのスポーツコミュニティ

検索内容

キーワード検索

スポーツコラム
トップページ > スポーツコラム

記事詳細

武から礼儀を学ぶ 2017-04-06

みなさんこんにちは。

GWS代表の水下です。

 

 

先日、埼玉県ふじみ野にある「REBOOT BOXING GYM(リブート ボクシング ジム)」さんにお伺いさせて頂きました。

 

今まであまり接点が無かった格闘技の分野でしたが、先日ボクシングの試合観戦に行った際にご縁を頂き、ジム内のトレーニング風景を見学させて頂ける事になりました。

 

 

リブートさんには、プロボクシング元トップランカーのお二人がトレーナーとしていらっしゃって、プロ選手はもちろんの事、一般会員、そして子供達の指導にも力を入れてる非常に精力的なジムです。

トレーナーお二人の人柄に惹かれて通われている会員さんも非常に多いと聞きました。

 

今回は特に、

・現役プロ選手がどのようなトレーニングをしているか

・子供達がボクシングに対してどのように取り組んでいるか

・子供達に対してどのような方針で指導を行っているか

という所に重点を置いて見学させて頂きました。

 

この日は3名のプロ選手が練習に来ていて、先日観に行った試合に出られていた選手も練習していました。

 

実際にリング内でトレーナーさんとのミッド打ちも見る事ができましたが、音やスピードなど間近で見るとまた一段と迫力が伝わってきました。

 

 

プロボクサーは普段のハードトレーニングに加え、減量による食事制限など非常にストイックな生活を送らなければならず、数あるプロスポーツ競技の中でも苛酷な競技に挑んでいる人達だと思います。

 

でもその努力が伝わるからこそ、ファンの人達も選手の為に一生懸命応援してくれるのだと思います。

実際に先日観に行った試合でも、ファンは選手の為に本当に一生懸命応援していて、選手はその応援に応える為に必死で戦う、という素晴らしい一体感を感じました。

駆け出しのプロ選手が、出場する試合の観戦チケットをファンの人達一人一人に声をかけて、試合の告知と応援の呼びかけをしている事も素晴らしいと思いました。

 

年齢もまだまだみんな若い選手達だったので、今後の更なる活躍に期待したいと思います。

 

 

そして彼らよりもさらに若い、子供達もジムに練習に来ていました。

 

先日全国大会で優勝したという子も練習していて、トレーニングのレベルは非常に高く、パンチの威力なども自分の想像以上でした。

 

 

もう一つ素晴らしかったのは、子供達がみんな礼儀正しく大きな声で挨拶していた事でした。

 

ジムでは、技術的なトレーニングだけでなく、礼儀など人間として大切な部分の成長もしっかり考えて指導しているとトレーナーさんからお聞きしました。

実際に彼らの持つ力は同年代の子達を傷つける事も簡単にできてしまうが故に、ジムとしてはしっかりと責任を持って子供達と接しているのだと思います。

 

学校では学ぶ事ができない、また違った形での教育という場を見る事ができました。

 

 

選手達の一生懸命頑張っている姿を観に、また必ず応援に行きたいと思います。

 

 

コーチを探す(個人)

コーチを探す(団体)

GWSブログ
スポーツコラム
メルマガ会員募集中
水下広之ブログ
LINE twitter facebook